FC2ブログ
2019/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
グルメ リリースしました
足の怪我で保護していたグルメですが
保護して4日目です。

IMG_20190503_131400_20190505105735.jpg
(保護当時 毛繕いしてなくてべたべたしてます)

IMG_20190503_131501_20190505105715.jpg
(すでに溜まっていた膿が破れていました)

コンべニア注射と安静が効いたようで





足も赤みは残ってますがちゃんと歩けるようです。
自分で毛繕いも出来ててきれいになりました。
これならなんとかリリース出来そう。

IMG_20190505_140607_20190505161117.jpg

公園に着くときょろきょろして

IMG_20190505_140655_20190505161111.jpg

思い出したように大声で鳴き始めました。

すると仲良しだった猫が飛んできて

IMG_20190505_160702_20190505161055.jpg
(どこいってたの?って感じです)

IMG_20190505_160826_20190505161044.jpg
(早く出せって鳴きます)

IMG_20190505_160925_20190505161039.jpg
(無事にリリースです)


《今回のこと振り返り》

姫丸は餌やりではないので
毎日の猫の様子はわかりません。
餌やりさんたちには何かあったら教えてね、って言ってるけど
今回も別ルートからグルメの怪我を知りました。

保護しに行ったけど普段馴れてない姫丸では
グルメを警戒させて捕まりませんでした。
TNR推進ボランティアさんに頼んで
お薬を手配して頂きました。

餌やりさんにお薬を頼んでいたのですが
結局、雨が降っている間、投薬が出来ませんでした。

弱っているグルメを捕獲してくれたのは
馴れた餌やりさんでした。
抱っこしてぽいって捕獲機に入れてました。

病院は連休お休みって先入観でしたが
実は開いてる病院も何件もありました。
タクシーも事情を話すと乗せてくださいました。

家人も理解を示してくれたので
家で療養させることが出来ました。
餌やりさんのおひとりが治療費を出してくださいました。

リリースに行くと数人の知らない人たちから
「怪我した猫を保護してくれた人?」って声をかけられびっくりしました。
リリースして帰ろうとしたら
初めて餌やりさんのほうからありがとうって言われました。

反省点としては
姫丸がひきこもってなければ
もっと迅速に対処出来たはずという点。
よかった点はいろんな人の気持ちのリレーで
グルメの治療に行きついた点です。

今後に活かしていきたいと思います(^O^)/



スポンサーサイト



プロフィール

姫丸 まいこ

Author:姫丸 まいこ
猫たちのためにハンモックやベッドを作っています。
売上げの7割を保護猫や地域猫のために役立てています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
☆バナー作りました☆
毬屋雷蔵堂
まりねっと
ハンドメイドで支援しています
猫用品・グッズ
頑張ってますー。
地域猫
こっちでも頑張ってますー。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: